NEWS 2018

医療 2018.01.22

子宮頸がんワクチンに関する情報提供 厚生労働省が新たな冊子を発行

厚生労働省は18日、子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウイルスの
感染を防ぐワクチン(HPVワクチン)の定期接種に関する
3つのリーフレットを発行しました。

ワクチンの有効性やリスクについてまとめられており、
医療従事者向けのリーフレットもあります。

HPVワクチンの接種に当たって 医療従事者の方へ  
www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/dl/hpv180118-info03.pdf

HPVワクチンの接種を検討しているお子様と保護者の方へ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/dl/hpv180118-info01-01.pdf

HPVワクチンを受けるお子様と保護者の方へ  
www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/dl/hpv180118-info02.pdf

詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/

 

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る