NEWS 2017

イベント・学会 2017.05.08

第7回「忘れられない看護エピソード」入賞作品発表、応募3,578作品から最優秀賞・内館牧子賞が決定

公益社団法人 日本看護協会は5月7日、日本看護協会 JNAホールにて
第7回「忘れない看護エピソード」表彰式・トークショーを開催しました。
今回の入賞作品は、応募3,578作品中20作品です。
 
表彰式では、来賓や抽選で招待された観覧者ら250名が見守る中、
最優秀賞、内館牧子賞などの発表と表彰を行いました。
「看護の日」PR大使である川島海荷さん(女優)も登場し、
最優秀作品の朗読やトークショーを行い、華やかなセレモニーとなりました。
 
【入賞作品】
■最優秀賞
看護職部門 「忘れられない親子の姿~血のつながりってなんだろう~」 瀬上 希代子さん 49歳(福岡県)
一般部門 「赤い星」 洲本 美智代さん 39歳(兵庫県)
 
■内館牧子賞
看護職部門 「闇の中の私」 小谷 英子さん 54歳(京都府)
一般部門 「痛みを共有して下さって」 宮内 瑞穂さん 70歳(千葉県)
 
▼入賞した20作品の詳細は以下からご覧ください。(日本看護協会のページ)
http://www.nurse.or.jp/up_pdf/20170508095922_f.pdf

▼入賞作品のショートムービーは以下からご覧ください。(日本看護協会のページ)
http://www.nurse.or.jp/home/event/simin/episode/index.html

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る