NEWS 2017

医療 2017.02.15

インフルエンザ治療薬「リレンザ」服用の中学生が転落死か(産経新聞)

産経新聞によると、2月14日、東京都品川区で
インフルエンザ治療薬の「リレンザ」を服用した男子中学生2年生が、
マンション4階の自室から転落し、死亡したことがわかりました。
(警視庁大井署などへの取材より)

同署は事故と見て詳しい状況を調べています。

男子生徒は、同日の午前中にインフルエンザの診断を受け、
リレンザを処方されていたといいます。
部屋の窓が開いていたともいわれています。
 

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る